ご覧いただきまして、ありがとうございます。福山市、尾道市、庄原市を中心とした広島県東部一円にてお仕事をさせていただいております、石のオカダです。今回、愛媛県のお寺様の墓地にて、お墓の整理・建替え工事を行いました。その際のようすをご紹介いたします。

 

【施工前後のお写真】

 

愛媛県にあるお寺様の墓地にお墓をお持ちのお客様が、「お墓のリフォームをしたい」と寺院様にご相談をされ、過去に当店をご利用いただいたことがあったため、今回もご依頼くださいました。お話を伺うと、「もともとは納骨をしたかったのだけれど、お墓が古く、納骨ができなかった。家族で話し合い、お墓も古いので、整理して、管理しやすいお墓へ建替えをしようということになりました。」というお話でした。

お墓の確認に現地へ伺いました。一番古いお墓は明治時代に建てられているようで、100年以上の歴史があります。

 

草取りやお掃除をしっかりとされ、大切に守られてきたのが分かります。それだけに、お墓の整理・建替えをすることは、ご家族皆様で何度も話し合い、ご検討されたのではないかと思います。

 

外柵はまだしっかりしているため、このまま残すことになりました。

リフォームの前に、お寺様に読経いただき、ご家族様もご一緒に手を合わせていただきました。施工内容をご確認いただき、ご承諾をいただいてから、お墓の取り外しから作業を始め・・・

お墓のリフォームが完成しました!

 

中央に9寸のお墓を建立。花立ては花筒がステンレス製の脱着可能なもので、お墓の交換をされる際に、花筒ごと水道で丸洗いすることができるため、管理がしやすく清潔です。香立ても扉付きのものを設置し、天井部分は供物を置いていただくことができます。お墓のすぐ左にはお花や線香などが置ける物置石も設置しています。

むかって右側には新しく霊標を設置。そして左側には今まで大切に守られてきたお墓の仏石、花立てを綺麗にまとめて据えています。これからご納骨をされる新しいお墓と同様に、今までのようにお花を供えて供養をしていただけます。ご家族皆様で大切に受け継がれてきたお墓の歴史を、今後もお子様、お孫様…と、伝えていっていただけますね^^

 

お客様のご希望で墓前灯籠も新しくおつくりしています。(お墓をおまとめし、設置スペースが出来たことにより設置が可能になりました^^)また、雑草対策で五色の玉砂利を敷いています。砂利が外に出てしまわないよう、新しいお墓の目の前の外柵部分に1枚石を新しく設置しています。

仕上がったお墓をご覧いただき、お客様には大変お喜びいただきました。また、ブログでご紹介させていただいてもよろしいでしょうか、という当店のお願いにも「もちろん良いですよ!」とご快諾いただきました。本当にありがとうございました!

当店は因島支店がございますので、愛媛県のお客様にもたくさんのご依頼をいただいております。今回、船で渡りお仕事をさせていただきました。今後も、広島県のみならず、近県のみなさまにも喜んでいただけるようなお墓仕事を心がけ、愛され信頼されるパートナーとなれますよう、日々邁進して参ります。