ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。福山市、尾道市、庄原市を中心とした広島県東部一円にてお仕事をさせていただいております、石のオカダです。今回は、福山市箕島町の箕島霊園メモリアルパークにて建てさせていただいた、9寸3重台福山型、黒龍石のお墓をご紹介いたします。

 

【福山市箕島町 箕島霊園メモリアルパーク 9寸3重台福山型 黒龍石】

 

以前にご縁のあった方からご紹介いただいたお客様です。すでに墓地を購入されていたのですが、そこがお参りに不便な場所ということで、「箕島霊園メモリアルパーク」にご見学に来られました。

 

福山市箕島町にある「箕島霊園メモリアルパーク」です。福山市内からのアクセスがとても便利で、瀬戸内海と島々を一望できる景観の良さが魅力です。管理棟や休憩所などの施設・設備も充実しており、バリアフリー設計で平坦な墓所、緑が多く明るい園内の雰囲気も人気の霊園です。お客様は、お持ちの墓地よりもご自宅から近いことや、平坦でお参りもしやすく、景観の良いことなどを気に入って下さり、こちらの墓地にお墓を建てていただけることになりました。

お墓については、お墓本体のほかに霊標と物置石などの、ごくシンプルな形のものをご希望でした。園内の多様な区画の中から、そのご希望にちょうど良い広さの、4㎡の区画をお選びになりました。お墓の入り口、上がり口も少しゆったりと余裕のある広さです。

 

石種は、中国産の黒龍石をお選びになりました。中国の北部にある黒龍江省で採掘されており、青味のある色合いで上品な石目の品質の良い石です。墓石としての需要も高く人気があることや、落ち着いた濃い目の色合いなども気に入っていただけました。

 

完成したお墓本体です。9寸3重台、伝統的な福山型のお墓です。家紋の上には同じ黒龍石でつくった水鉢があります。その奥は供物台です。

香炉はステンレスの扉付きで、お参りの間も風で蝋燭やお線香の火が消えることがありません。香炉の中には、お客様がご自身でどうしても納めたいとおっしゃったものも納めてあるのですが、それも扉付きの香炉なのでご対応することができました。

 

お墓の入り口は間口の広い、入りやすい設計です。こうしたフラットな入り口であれば、ご高齢の方など足元のご心配な方にも安心して無理なくお参りいただけますので、ご提案して気に入っていただけました。手前にはビシャン加工の滑り止めも設けました。雨の日なども安心してお参りいただけます。お墓の手前の拝石にも、同じように滑り止めを設けています。

 

右手前には青石、その奥には霊標を配置しました。青石は、自然の青石を切って天面を磨いたものです。お参りの際に腰掛けることもできますし、お花やお線香などのお荷物を置かれてもよいですし、ちょっとした物置きとしてお使いいただけます。

土間部分は、防草施工です。表面の2cmほど下に水で固まって雑草が生えてくるのを防ぐ防草真砂があり、表面には高梁砂(たかはしずな)を敷いて仕上げました。高梁砂は岡山県の高梁という地方で採れる砂利で、地元ではよく使用されています。明るい色合いで、お墓全体も明るく仕上がっています。

 

お墓の後方からのお写真です。棹石の背面に、建立者の方のお名前を彫刻しています。こちらではお墓が背中合わせの配置ではなく、全区画が東南向きです。後方も通路になっていますので、お墓背面のお掃除も簡単にできます。

 

完成したお墓をご覧になったお客様には、「いいお墓ができました。ありがとうございます!」と喜んでいただけました。青石の物置石も便利ですねと気に入っていただけました。花や緑も多く、瀬戸内海の島々が見える景観の良い園内で、ゆっくりと景色を眺めながらお参りいただけるとうれしいです。

今回は、「シンプルな形で」というご希望に沿ってお墓をご提案し、気に入っていただけて素敵なお墓が完成いたしました。すでに墓地をお持ちだったにも関わらず、こちらを気に入ってくださり、大切なお墓づくりのお手伝いをさせていただきましてありがとうございました。何かお困りのことなどございましたら、どうぞいつでもお気軽にお声かけください^^